2018年02月14日

あらゆる詐欺のうちで第一の、最悪なものは自己欺瞞である。

信じてもらえるかは別として、朝、何回目か分からない金縛りにあった私です。ごきげんよう(=゚ω゚)ノぃょぅ
目覚め最悪ですし、めちゃくちゃ眠たいです・・・Zzzz...(,'3 」∠)_
あぁ、お布団が私を呼んでいる・・・待ってて、今行きます・・・ヾ(=д= ;)ォィォィ


さて今回は、「皆と学ぶ精神病と依存症」第7弾「詐欺」です。
何故、騙すのか?何故、騙されてしまうのか?
色んな詐欺の手口が横行する世の中、詐欺を働く人の心理はどうなっているのか?学んでいきましょう。

詐欺行為をする人は、大きく2種類に区別出来ます。

1・「空想虚言症
空想虚言症」とは、自分の空想や妄想で思い描いたことが、あたかも本当のことのように錯覚し、やがて嘘を真実だと思い込むこと。
ですから、相手に詐欺行為を働くときも、虚言でなく、自分なりの真実を持って相手の説得にあたります。
普通の演技なら、どこかしらに嘘の綻びが生じるものですが、本人は嘘を言っているつもりはないので説得力があり、相手に嘘の内容を真実と思い込ませることに成功します。

2・「演技性パーソナリティー障害
このタイプの人は、完全な「演技」によって相手を騙し、自分を良く見せようとします。つまり、「嘘を嘘である」とはっきり認識した上で、役者さながらに熱演し、相手を騙すのです。
演技の質が高いほど、相手を完全に騙すことが可能で、そこから金銭など引き出し、詐欺行為を働きます。
あくまで、自分の演技力を利欲のためだけに使うのです。

これら、「空想虚言症」と「演技性パーソナリティー障害」の明確な違いは、「嘘を自覚しているか」です。
前者は「嘘が嘘であること」を忘れていて、後者は「嘘を前提」に行動します。しかし、いずれも相手を巧妙に騙すので、見破ることが難しいのが現実です。

詐欺には気をつけたいものですが、日々進化する巧妙な手口を見破るのは難しいですな(´・ω・`)
SMSやDMは、うっかり開かないようにしましょう。

では、次回へ続くのじゃー!またな!(ノω`)ノシ


「障害者就労継続支援事業所こもれび」では、泉州タオルを発売しています。気になりましたら、ご覧下さいませ。

☆泉州タオル発売中なのー☆
―――――――――――――――――――――――――
◇直売店 
 こもれび第2 愛知県知立市長田3-47
 お問い合わせ(TEL):0566-84-5595

◇ネットショップ
 楽天ショップ:http://www.rakuten.co.jp/komorebi-gr/
―――――――――――――――――――――――――


タグ :福祉

同じカテゴリー(福祉)の記事画像
水清ければ月宿る(再掲)
女の子はお砂糖とスパイスでできている
男はみな賭博師だ。でなければ結婚なんかしない(再掲)
不運は普段の当たり前の幸福の確認
水清ければ月宿る
嘘とは何か。それは変装した真実にすぎない。
同じカテゴリー(福祉)の記事
 世の既成概念を破るというのが、真の仕事である。 (2018-08-09 13:10)
 他の人々は食わんがために生き、己れ自身は生きんがために食う。 (2018-08-03 13:34)
 好きな対象に対して依存しなければ、いつまでも楽しむことができる。 (2018-08-01 11:35)
 水清ければ月宿る(再掲) (2018-07-25 11:52)
 本のない部屋は、魂のない肉体のようなものだ。 (2018-07-20 11:53)
 女の子はお砂糖とスパイスでできている (2018-07-13 13:16)

Posted by ましゅお at 13:09│Comments(0)福祉
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。